4月から体格がいい人に献血「増量」のお願い始まる!


 sp.fnn.jp

 

4月21日付のネット記事ですが、「えっ、今頃何を言っているの?」という記事なんですが・・・

 

私が良く利用する名古屋駅タワーズ20またはゲートタワー26の献血ルームでは少なくとも1年以上前から成分献血時の増量が行われていると思います。

 

本番前の血液検査で結果が良いとナースさんからたびたび「増量、協力していただけますか?」と尋ねられます。普通なら血液を採取する、戻すのサイクルが2サイクルなのですが、増量だと3サイクルで1時間半ほど時間がかかります。

 

これは地方によって違うのでしょうかね?

 

以下、記事より引用します。

 

――増量はどんな人にお願いするの?

国が定める基準内で、体格(循環血液量)に応じた採血量の献血をお願いしてまいりますが、体格(循環血液量)を数値でお示しすることは誤解が生じる可能性があり、また、体格(循環血液量)を満たしていても、その他の理由(血管が細めである等)によりお願いできない場合もあることから、お願いする基準を一概にお示しすることは困難です。


――増量するとさらに長い時間がかかるのでは?

個人差もありますが、成分献血は採血量に応じて40~90 分ほど(休憩時間も含めると最長で 120 分程度)いただくことをご案内しております。
なお、お手洗い等は採血前に済ませていただくようご案内をしております。

 

やはり体格だけで決まるわけでもなさそうですね。

 

 

名古屋鉄道170円大回り乗車の旅

 

本日は休みでした。電車でお出かけしてきました。

 

今回の目的は名古屋鉄道大回り乗車です。名古屋鉄道は通称「名鉄」、たまに「迷鉄」とも呼ばれる東海地方最大の路線網をもつ私鉄です。

 

https://ja.uncyclopedia.info/wiki/名古屋鉄道

 

予定では170円の初乗り運賃で、スタート地点の名古屋本線西枇杷島駅から津島、一宮、そして岐阜県に入って名鉄岐阜新鵜沼、そしてまた愛知県に入って犬山、ゴールの名古屋本線栄生駅までぐるっと一周します。約3時間、乗り換え4回の距離にして96kmの旅です。ちなみに本来なら西枇杷島ー栄生間は1.7km、時間にして3分しかかかりません。

 

大回りのルールは基本的には同じ駅は2度通過しないとありますので、今回のルートはそれをしっかり守った形になります。不正乗車ではありません。

 

大回り乗車で名鉄電車を満喫!名古屋、岐阜間を回るルートや注意点!

 

 
f:id:tamikiti67:20190422125123j:image

スタート地点は名古屋本線西枇杷島駅です。名古屋駅から10分もかからないところにある駅ですが、非常にこじんまりとした駅です。

 


f:id:tamikiti67:20190422125151j:image

 駅舎も昭和の雰囲気が漂います。Wikipediaによると一日の乗降客数は約830人だとか。地方のローカル線のようですがれっきとした本線上の駅です。ここは普通列車しか停車せず、近くにJRの枇杷島駅名鉄下小田井駅などもあり、そちらに利用者が流れてしまっているようです。

 

西枇杷島駅 - Wikipedia

 


f:id:tamikiti67:20190422152323j:image

駅の運賃表です。


f:id:tamikiti67:20190422125223j:image

無人駅扱いなんですが駅員が常時います。私がICカードmanacaを改札にタッチして津島方面のホームに向かおうとしたら、「まだです。時間になったら案内します。」と写真にある改札左側のゲートから外に出されました。

 

西枇杷島駅は特急、急行の通過本数が非常に多く、またホームの幅がやたらと狭いため、安全確保のため乗車可能な普通列車が近づいてきたときしか、改札口からホームに通じる遮断機を上げてくれません。この駅員さんは切符の販売や払い戻しの対応をするのではなく、このためだけにずっと常駐しているそうです。 


f:id:tamikiti67:20190422152356j:image

岐阜方面行、名古屋方面行と島型のホームがふたつありますが、このように幅がとても狭いです。椅子も、屋根も何もないホームです。この写真の弥富行の普通列車に乗車します。 須ヶ口駅から津島線になります。

 


f:id:tamikiti67:20190422152425j:image

 20分ほどで津島駅到着です。津島市津島神社ユネスコ無形文化遺産尾張津島天王祭りで有名な愛知県西部の街です。

 


f:id:tamikiti67:20190422152450j:image

ここからは尾西線になり、一宮行の普通電車に乗ります。

 


f:id:tamikiti67:20190422172419j:image

平日昼間の車内はこんな感じです。乗客は少なめです。濃尾平野の田園地帯をのどかに走っていきます。途中、日本一の銀杏の産地である旧祖父江町(現在は稲沢市)を通過します。

 


f:id:tamikiti67:20190422152513j:image

尾張一宮駅に到着です。4月4日に青春18きっぷで訪れたばかりです。

 

 

xxx.downshift.work

 


f:id:tamikiti67:20190422152534j:image

一宮駅で特急に乗り換えは再び名古屋本線を岐阜に向かって北上します。川幅のある木曽川を渡ると岐阜県です。


f:id:tamikiti67:20190422152525j:image

 JR東海道線の高架の下をくぐると名鉄岐阜駅はもうすぐです。


f:id:tamikiti67:20190422152554j:image

名鉄岐阜駅到着です。これが一宮から乗ってきた特急電車です。一部ミューチケットが必要な車両も連結されていますが、今回は無料の自由席でした。

 


f:id:tamikiti67:20190422172441j:image

車内はこんな感じです。


f:id:tamikiti67:20190422152605j:image

名鉄岐阜駅名古屋本線が高架、各務原線が地上駅の2層構造になっています。階段を下りて各務原線のホームへ向かい犬山行の普通電車に 乗ります。


f:id:tamikiti67:20190422152624j:image

20分ほどで新鵜沼駅に到着です。JR高山本線との乗換駅になります。名古屋を出る名鉄犬山線の列車は新鵜沼行がかなりあります。 


f:id:tamikiti67:20190422152635j:image

ここで河和行の急行電車に乗ります。河和は名古屋を通り越し、知多半島の南の端にある駅ですが、今回の大回りの旅ではそこまで行かず名古屋駅の手前の栄生駅が終着です。 


f:id:tamikiti67:20190422152655j:image

犬山駅で女性ばかりの中国人観光客のグループがどひゃどひゃと乗ってきて電車は一気ににぎやかになりました。国宝犬山城でも行っていたのでしょうか。その後も扶桑、江南で帰宅の高校生が大勢乗車してきて混雑してきました。

犬山線はJRと競合する名古屋本線と違って、名鉄しか無い路線なので名鉄にとってはドル箱ではないかと思います。

 

名鉄犬山線 - Wikipedia


f:id:tamikiti67:20190422152709j:image

庄内川を渡ると名古屋市です。名古屋駅の高層ビル群も見えてきました。

 


f:id:tamikiti67:20190422152729j:image

名鉄名古屋駅の一駅手前、栄生駅で大回りの旅は終了です。

 

大回りの旅の費用は170円でしたが、私の最寄りの駅からの電車賃もあるのでトータルで今日の出費は900円でした。途中下車はできないので電車に乗っただけの旅でしたが、ちょっとした旅行気分を味わえました。特に津島線尾西線各務原線に乗るのは初めてでしたので新鮮でした。

 

ほんとうのところは津島駅で途中下車して藤の花で有名な天王川公園に行っても良かったのですが、途中下車すると今回のテーマの大回りの旅ではなくなってしまいますので、また今度ということにします。

 

 

 

 

高齢者向けの車はこんなのがいいと思います

87歳男性が運転するプリウスが交差点にノーブレーキで突入、10人をはね母子が死亡するという痛ましい事故が起きました。突っ込まれたゴミ収集車が横転するくらいですから本当に「プリウスミサイル」の形容は正しいと思います。

 

twitter.com

 

ともかく本当に早急な対策が望まれます。

 

87歳と言うと紙おむつをしている私の父親とほぼ同じ年齢ですから、いくら元気だったとしてもちょっとありえないですね。そういう私の義父も82歳ですが、近所の畑に行くのにまだ車を運転しています。次回の車検が運転をやめる潮時でしょうが、内心それよりも早くやめて欲しいと思っています。

 

85歳以上はちょっとあり得ないでね。これくらいの年齢を目途に全員運転を卒業してもらっていいのではないでしょうか。

 

また75歳以上は乗ることのできる車も制限した方がいいと思います。具体的には軽自動車以下の車ですね。高齢者に時速100kmを越える1トン超の車は必要ないと思います。軽自動車なら車重がそれほどないので、多少は衝突しても被害が少なるなる可能性はあります。

 

物理の公式ですが運動エネルギーEは

E=1/2mv²    m:質量  v:速度

であらわすことができます。速度は二乗で効いてくるので速度を出さないことにこしたことはないですが、車重が軽いのも重要です。

 

 

高齢者は次の3択から選ばせてはいかがでしょうか。最高速度60kmのスピードリミッター付を付けてです。


 

まず主に地方にお住いのアクティブなシニアの方に

www.daihatsu.co.jp

 

 

そして都会にお住いのハイソなシニアの方に

www.suzuki.co.jp

車重は2WDで650㎏と軽量ですね。

 

 

そしてこれが個人的おススメですが

f:id:tamikiti67:20190421104142p:plain


コンセプト | 超小型EV「コムス」:トヨタ車体

 

 

家庭用100Vで充電できる一人乗りの電動自動車です。車重は420㎏、最高速度が時速60km、1回の充電で走れる距離が約50kmです。軽車両扱いになりますので高速道路などの自動車専用道路を走ることはできませんが、お年寄りがそこまで長距離を走ることもないでしょう。

 

 

1カ月半ペイペイで支払いを続けた結果

paypay.ne.jp

 

ペイペイって、ペイペイというネーミングが凄いなと思います。

 

50歳くらいのおやじが「ペイペイで 」とコンビニのレジでいうと、ちょっと間がぬけた似合わない感じがしますが、一度口にしたら忘れられないこのネーミングは今年の流行語大賞でいいのではないでしょうか。

 

さて100億円還元キャンペーン第2弾につられて、ペイペイアプリをインストールしてから約一カ月半、これまでの使用記録を見ていきたいと思います。

 

 

①3月4日

Vドラッグ   2,099円支払い

やたらと当たるくじ当選 ペイペイ残高1,000円分バック!!

 

②3月5日

Vドラッグ    213円支払い

やたらと当たるくじ当選  213円バック!!

 

③3月7日

Vドラッグ  168円支払い  31円バック!

 

④3月7日

松屋   1,050円支払い  199円バック!

 

⑤3月12日

Vドラッグ  665円支払い 126円バック!

 

⑥3月13日

アカカベ 7,176円支払い 1,000円バック!

※実家のオヤジの紙おむつなどをまとめ買い

 

⑦3月16日

某居酒屋   9,156円支払い 1,000円バック!

※ミステリショッパーの仕事で飲食、ミステリーショッパーの報酬は3,500円

 

⑧3月17日

ファミリーマート  750円支払い  142円バック!

 

⑨3月23日

ファミリーマート 824円支払い 156円バック!

 

⑩4月4日

ローソン      295円支払い   

やたらあたるくじ当選 295円バック!!

 

⑪4月7日

Vドラッグ  425円支払い  80円バック!

 

⑫4月8日

ローソン  890円支払い  169円バック!

 

⑬4月9日

ローソン  108円支払い  20円バック!

 

⑭4月9日

ローソン   315円支払い 59円バック!

 

⑮4月9日

松屋    650円支払い  123円バック!

 

⑯4月9日

アカカベ   4,798円支払い  911円バック!

※実家のおやじの紙おむつまとめ買い

 

⑰4月19日 

ローソン   135円支払い 25円バック!

 

⑱4月19日 

ローソン  100円支払い 19円バック!

 

 

一カ月半で計18回使用しました。「やたら当たるくじ」には3回当たりました。使った金額はトータルで29,817円、戻ってきたペイペイ残高の合計は5,568円です。これより計算した還元率は18.67%です。

 

私はYahooJapanカードとペイペイを紐づけしていますので、カードの方にもTポイントもたまります。それをあわせると額面通り20パーセントの還元率にかなり近いと思います。もちろんこれは一回あたりの支払い金額が何万円とかなってくると、還元の上限は1000円と決まっているので率は下がってきます。

 

1カ月半使って見ての感想です。

 

 

1.今やペイペイの使える店はペイペイ一択!

 

上限1000円という枠はありますが、20パーセント還元は強力です。キャンペーンの開催中はペイペイの使える店はペイペイしかありません。でもキャンペーンが終わるといつもの楽天カードのクレジット払いか、楽天Edy、もしくは楽天ペイに戻ると思います。

 

2.支払い方式はいろいろ

 

Vドラッグはレジ係の人が専用のスマホのようなデバイスを持っていて私の表示するQRコードを読み取ります。そしてレジ係の人が金額を入力します。最初は客がレジに表示してあるお店のQRコードを読むパターンでしたが途中から方式が変更になりました。

たぶんレジで支払いに時間のかかるお客が続出したのでしょう。

 

コンビニはこちらのバーコードをスキャナーで読み取り支払いはいたってスムーズです。

 

居酒屋さんは店に置いてあるQRコードをお客の方が読み取って、お客が支払金額を入力するパターンでした。レジをそれほど急いでまわす必要のないお店はこのタイプで十分ですね。

 

3.コンビニに行く機会が増えてしまった

 

コンビニは今まで価格が高いということがあって避けていましたが、ペイペイのキャンペーン中は20パーセント還元ということでその敷居が低くなりました。先日ローソンの無料コーヒー券10枚もらったことも、コンビニに足を運ぶ原因として大きいですね。こちらは4月30日までに消費せねばなりません。

 

xxx.downshift.work

 

4.優越感に浸れる

 

コンビニや松屋でペイペイ使っていると「おれってイケてるぜ」みたいな若干の優越感があります。現金で支払っている人を見ると、「へっ、いまだに現金か。遅れてるな・・・」と心の中でちょっと思ってしまいます。

でもほんとうに20パーセント還元だから、他人事ながら現金で払ってすごいもったいないな~と思ってしまうのは事実です。

 

 

 

 

 

日本は世界有数の冷たい国?

 

president.jp

 

この記事を読んでちょっとブルーな気持ちになったと同時に、今の日本の問題点の一つを浮き彫りにしてくれたような気がします。 

 

《世の中には、がんばっても報われないひと、がんばろうにもがんばれないひと、がんばりすぎて心と体をこわしたひと……たちがいます。がんばる前から、「しょせんおまえなんか」「どうせわたしなんて」とがんばる意欲をくじかれるひとたちもいます。

あなたたちのがんばりを、どうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください。恵まれた環境と恵まれた能力とを、恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、そういうひとびとを助けるために使ってください。そして強がらず、自分の弱さを認め、支え合って生きてください》

 

ジェンダー論、女性学で有名な上野千鶴子東大名誉教授 が東大の入学式で新入生に送った祝辞の一部です。東大に入学したエリートの心にどれだけこの言葉が響いているかわかりませんが、人間は天狗になるとろくなものではありません。

 

努力、努力、努力と子供の頃から叩き込まれているので、努力しない者に対してはムチャクチャ厳しい日本になっています。生活保護者に対する侮蔑だとかそうですね。働こうと思っても病気、事故その他で働けない人もいますし、家庭の事情で進学すらままならない子供たちもいます。努力した人ほど努力しようにも努力できない人を見下す傾向にあります。

 

イギリスを旅行した時、道端にはけっこう物乞いの人がいましたが、あれは手を差し伸べてくれる人がそれだけいるから成り立つわけで、日本ではホームレスですら空き缶収集など労働しています。厳しいですよね。

 

日本が「きわめて他人に冷たい国」であることを示すデータはまだまだある。

イギリスのチャリティー団体Charities Aid Foundation(CAF)が、人助け、寄付、ボランティアの3項目についての評価を各国別にまとめて発表する世界寄付指数(World Giving Index)。その2018年の調査では日本は144カ国中、128位だった。項目別でみると、

●Helping a stranger(他人を助けたか)が142位!!(つまり下から3番目)
●Donating money(寄付をしたか)が99位
●Volunteering time(ボランティアをしたか)が56位


恐ろしいぐらいに他人に無関心で、冷淡な国民ということになる。

 

 実際このとおりの順位のような気がします。ボランティアも災害ボランティア以外のボランティアの割合はもっと低いでしょう。災害の場合、被災者にふりかかった事象は本人の努力の範囲外だから助けないといけないわかりやすさがあると思います。

 

かくいう私もシャイな性格もあいまって、困っている人を見ても助けるのを躊躇してしまうところがあります。自覚している自分の良くないところです。人助けということでは献血には良く行っていますが、これはこれで続けるとして、それ以外にも困っている人を見かけたら躊躇せずに声をかけようと思いました。

 

あと年に1万円くらいは災害義援金以外のどこかに寄付しようかと思います。子供もいないのでそれくらいは世の中に貢献した方がいいような気がしました。

 

 

xxx.downshift.work

  

xxx.downshift.work

 

 

xxx.downshift.work