ミニマリストは地震の時強いのか?

 

ミニマリスト地震の時に強いのか?

 

我が家の防災対策を考えているときにふと疑問に思いました。

 

よくブログなんかに出てくるミニマリストの人たちは冷蔵庫も持たずテレビも持たず、持っているのはベッド、寝具と最低限の服一式、パソコン・スマホのガジェット類ですよね。

 

こんな人たちが地震に遭遇したらどうなんでしょう。

 

ほとんどすべての生活リソースを外部に依存しているわけですよね。

 

食料は都度コンビニに買いに行くか外食です。

 

もとろん懐中電灯や乾電池、ラジオなんか持っていないでしょう。

 

停電になってスマホが充電できず、電池が切れたらこの人たちは終わりになるような気がします。

 

 

しかし荷物が少ないから交通手段さえ確保できたら簡単に被災地の外へ脱出することもできます。

 

そう考えると一長一短ですかね。

 

 

 

あ、でもやっぱりミニマリストのほうがいいかも。

 

基本ミニマリストは賃貸ですよね。

 

家は所有していないですよね。

 

持ち家が破壊された時の衝撃はかなりのもがあると思われます。

 

 

 

私もミニマリストほどではありませんが余計なものは所有したくないタイプです。

 

でも食べ物がなくなり空腹になるとがぜん腑抜けになるタイプなので食料はある程度備蓄しておこうと思います。

 

飲料水もクリスタルガイザー48本買いました。

 

 

楽天スーパーセールもやっているし、たぶん全国的に今バカ売れでしょうね。

 

水と食料があれば調理はカセットコンロがあるので大丈夫だと思います。

 

あとは飲料水とは別にトイレに流したり体を洗ったりするのに使う生活用水を20リットルタンク2つくらい用意しておくことですかね。

 

そして停電に備え複数のモバイルバッテリーを常にフル充電しておくことでしょうか。

 

 

 

こわいのは家の外で地震が起こった場合ですね。

 

普段持ち歩くリュックにもクリスタルガイザー1本とカロリーメイト数切れは非常用としてポケットに忍ばせておこうと思います。

 

食べ物さえあったら20km~30kmくらい歩く自信はあります。

 

食べるものが無いのが個人的には一番つらいです。

 

食欲>>睡眠欲>>性欲

 

です。

 

 

 

 

台風21号の爪痕残る大阪に帰る

 

昨日は大阪の実家に日帰りで帰りました。

 

本当は台風の直撃があった日に帰る予定でしたか、交通機関が混乱することか明らかでしたので取りやめました。

 

予約していた往復の高速バスもキャンセルしました。

 

 

青春18きっぷで帰りましたがJR東海道線を高槻から茨木にかけて走っていると屋根にブルーシートがかかった家が多くみかけました。

 

これは大阪北部地震のせいか今回の台風のせいかわかりません。

 

学研都市線の沿線も屋根にブルーシートがかかった家がありましたがこちらは台風の被害でしょう。

 

 

 

実家の最寄りの駅前も台風の爪痕が残っていました。

 

木が倒れています。


f:id:tamikiti67:20180907194618j:image

 

広場には祭りなどに使う鉄骨製の屋根がついたステージがあったのですが見事に破壊されています。


f:id:tamikiti67:20180907195238j:image


f:id:tamikiti67:20180907195508j:image

  

 

愛知もかなりの風だったのですがやはり大阪の方が強烈だったようです。

 

母親も怖かったといっていたのでできれば当日大阪に帰って一緒にいてあげた方が良かったかと思いました。

 

しかしまさかここまではとは思っていませんでした。

 

母親は第二室戸台風を思い出したと言ってました。

 

50年に一回レベルくらいの台風だったのでしょうか。

 

 

風速80mを記録した第2室戸台風 

youtu.be

 

今回の台風21号

youtu.be

LINEポイントを北海道地震義援金へ寄付しました

 

関西地方を襲った台風のニュースにびっくりしたと思ったら今度は北海道での大地震です。

 

本当に日本はどこでも災害と隣り合わせだと思います。

 

わずかばかりですがとりあえずLINEポイント107ポイントを北海道地震義援金へ寄付しました。

 

あとSBI証券のSBIポイント14ポイントも北海道へ寄付しました。

 

ほかにもすぐ使わないようなポイントも寄付しようと思いましたが、まだ寄付受付サイトが立ち上がっていないところも多いです。

 

セゾン永久不滅ポイント、ポイントサイトのげん玉ポイントや中部電力カテエネポイントや東邦ガスのガステキポイント、家電量販店のエディオンコインも寄付受付サイトが整いしだい寄付しようと思います。

 

 

xxx.downshift.work

 

 

xxx.downshift.work

 

 

 

 

 

日雇いバイト復活

 

xxx.downshift.work

 

 

一昨日の台風はひどかったですね。

 

大阪に住む私の母親も家が揺れたといっていましたが、被害はなく幸いでした。

 

愛知県も近年にない強い風が吹き荒れました。

 

 

 

さて、この夏の酷暑のせいでしばらくお休みにしていた日雇いバイトを昨日から再開しました。

 

今月は今のところ5日間働く予定です。

 

仕事先はいつもの大手運送会社の物流倉庫です。

 

 

昨日は久しぶりに肉体労働にいそしみました。

 

疲れましたが気持ちいいですね。

 

 

 

なんせこの夏は猛暑日続きで外に出ると危険と言われるくらいでしたので、メインの仕事場の観光案内所か家でじっとしていたので本当に運動不足です。

 

おかげで体重も79.3㎏と自分史上最重量級となっています。

 

 

これから涼しくなっていくでしょうから日雇いバイトに、ママチャリサイクリング、ウォーキングでダイエットしようと思います。

 

目指すは8年ぶりの60㎏台ですね。

 

 

しかし来年も今年のような暑さだと考えものですね。

 

運動不足解消のため多少お金はかかりますが市の体育館のトレーニングルームへ週2回くらいは通ったほうがよさそうです。

 

 

 

 

 

 

 

作業着のワークマンが「ポスト・ユニクロ」に名乗り 冬着はワークマンで買おうと思います

 


作業着のワークマンが一躍脚光を浴びている。長年培ってきた商品開発力を生かし、カジュアルウエアの新業態「ワークマンプラス(WORKMAN PLUS)」をららぽーと立川立飛(東京・立川)に9月5日オープンする。アウトドアブランドやスポーツブランドのような高機能ウエアを、ユニクロよりも低価格で提供する戦略が注目の的だ。同社の強みはFC(フランチャイズ)を中心に全国に825店舗(2018年3月期のチェーン全店売上高797億円)を運営するスケールメリット。陣頭指揮を執るワークマンの土屋哲雄・常務を直撃した。

 

いいですね、ワークマン。

 

ワークマンはホームセンター界の雄カインズと食品スーパーベイシアと同じベイシアグループですね。

 

群馬の高崎あたりが本拠地だったと思います。

 

 

 

ワークマンにはもっと頑張ってほしいものです。

 

ユニクロの商品が品質いいのは認めますが、なにせ柳井氏の資産が2兆円ですからね。

 

ユニクロの商品購入して柳井氏の個人資産の増加に手を貸すのは嫌です。 

 

私もユニクロ商品はいくつか持っていますが、最近は買わないようにしています。

 

 

 

何でも1強は良くないですね。

 

とりあえずユニクロにしとけば大丈夫、ユニクロで全然OKという、ユニクロコモディティ化が、ユニクロ柳井氏の思うつぼで彼を天狗にさせてます。

 

しまむらは一時期頑張っていましたが、メンズはどうも田舎のヤンキー中学生御用達みたいなものも多いしイマイチですね。

 

ワークマンはけっこう作業着もノースフエイスかパタゴニアかと一瞬見間違うようなアウトドアテイストのものも出てきてけっこうカッコいいです。

 

私は日雇いバイト用の軍手やキャップを買いに行くことがあるのですが、今度はアウターも買ってみます。

 

いつもいいなとは思いつつまだ着れる服があるので買いませんでしたが、今度買ってみようと思います。

 

 

xxx.downshift.work