本業と日雇いアルバイトのスケジュール調整に悩む

 

今日は2月からお世話になっている物流倉庫会社に日雇いアルバイトに行ってきました。

 

最近は週1回ペースで入っています。

 

これまでは某家電メーカーのリコールで回収された品の検品という作業がずっと続いていましたが、最近は某小売店チェーンの陳列什器の組み立て作業を行っています。

 

工具なしに組み立てられるもので、1台当たり15分ほどで完成します。それを一日できるだけたくさん組み立てていきます。

 

 

 

最近は運送会社や倉庫会社もモノの輸送や保管だけでなく、それに付随するいろいろな作業を行っています。

 

良くあるのは株主優待品の自社商品詰め合わせセット作成などですね。

こういう仕事を自社でやっているところは少ないのではないでしょうか。

 

倉庫会社や運送会社に依頼しているところが多いと思います。

 

そして単純作業となると派遣の出番ですね。

 

 

 

 

さて来月は嫁の入院のスケジュールがなかなか決まらなかったため、本業の観光案内所の来月のシフト作成をぎりぎりまで待ってもらいました。

先日やっとシフトが決まったのですが、それから日雇いバイトの日程を押さえるのはなかなか難しいのです。

 

 

今行っている物量倉庫会社はけっこう人気の現場でいつも募集開始後すぐに1か月分の人員がほぼ決定してしまいます。

 

いつもなら入れるんですが、今回は本業のシフト決定が遅れ、日雇いバイト応募も出遅れてしましました。

 

 

来月はもしかしたらこの会社の仕事には入れないかもしれません。

 

かなり人気の現場です。

 

今まで40回以上仕事をして、けっこう顔見知りの人も多いのですが、残念です。

 

 

 

この現場は空調完備でウォーターサーバーもあってのどが乾いたらすぐ水が飲めるし、扱うものもそう重くないのでバイト仲間で人気が高いのです。

 

特に女性でもできる仕事が多いので女性が優先的に入れるような気がします。

 

 

 

来月は日雇いバイト探しジプシーになるかもしれません。

 

それかランサーズを頑張るかです。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村