選挙開票速報のバイト無事終わりました

昨夜は選挙開票速報のアルバイト行ってきました。

 

仕事先は自宅から車で40分ほどの私が住んでいる町とは別の町の役場内です。

 

私以外も別のテレビ局や新聞社から派遣されて来た人が何人かいました。

 

開披台調査のバイトの人たちも来ていました。

 

開披調査というのは双眼鏡片手に実際に開票している人の手元を観察して、投票用紙にどの候補者の名前が書いてあるかを読みとりカウントするものです。

 

出口調査、電話調査などと並んで早く当選確実を出すためのモノらしいですね。

 

いろいろあるものです。

 

matome.naver.jp

 

 

私の仕事は選挙管理委員会から30分毎に発表される開票速報を会社に電話するだけなので楽です。

 

電話をしたらあとは次の発表まで自由です。

 

昨夜はノートパソコンを持ち込んでオンラインの内職を同時並行でやりました。

 

けっこう仕事がはかどり、パソコンのバッテリーが切れるまでやり続けました。

 

仕事は夜8時集合で、終わったのは午前1時半でした。

 

台風の最接近の中、深夜に自宅へ帰ることになりましたが、思ったより風雨は激しくなく無事家に帰りつくことができました。