セミリタイア男の休日 公園のトイレを巡るPart2

 

今日も散歩がてら行ってきました。

 

児童公園のトイレ巡りです。

 

今日はエリアを変え市内の西部を主に歩きました。

 

夕方は子供が多く、児童公園をカメラを持ったおっさんがいると前回みたいに変質者と思われかねないので、今日は午前中に出かけました。

 

 

 

まずはくちびるの厚いウサギさんです。


f:id:tamikiti67:20171213125522j:image

 

 

ちょっと別角度から。ちゃんと耳があるのがわかります。

 

あれ、でもウサギかどうか自信が無くなってきました。

 

f:id:tamikiti67:20171213125516j:image

 

次は犬です。


f:id:tamikiti67:20171213125528j:image

次はモンキーです。

f:id:tamikiti67:20171213125545j:image

 

クマもいました。

 


f:id:tamikiti67:20171213125612j:image

 

動物以外もいます。機関車です。


f:id:tamikiti67:20171213125634j:image

 

前回もあったサッカーボール型のトイレです。

 


f:id:tamikiti67:20171213125657j:image

 

今日2個目のサッカーボールです。

 

色がなぜか青です。


f:id:tamikiti67:20171213125715j:image

こういう面白いデザインのトイレは規模の大きい公園には見られないです。

このようなトイレは小便器が1~2ケ、大便器が1ケ、あと道具を入れる場所しか設置することができません。

 

そうすると利用客の多い大規模な公園ではより便器を設置するために普通の箱型といいますか家型のトイレになってしまうようです。

 

あくまで小規模の児童公園が狙い目ですね。

 

 

 

tamikiti67.hatenablog.com