会社やめて2年が経過しました 本当にやめてよかった

 

2年前の今日が私がホームセンターの会社を退職した日になります。

 

私にとっては記念日です。

 

そして明日は晴れて自由になった記念日です。

 

 

正直言ってセミリタイアうんぬんでなく会社が嫌でやめたので、2000万の資産はありましたがそれほど計画的に退職したわけでなく、この先どうなるかかなり不安でした。

 

でも何とかなるものです。

 

途中減っていくお金に恐怖感を感じてあわてて変な会社に再就職したりしなかったのがよかったですね。

 

失業給付に加えて少しバイトしたことで、金銭的にあせることはなかったですね。

 

 

辞めた当初は翻訳の仕事も考えていたりもしてましたが、その延長線で今のフリーランスの仕事にも出会うことができたし、パートですが運よく良い仕事も見つかりました。

 

もともと年収が手取り300万くらいだったので現在の収入の約240万円に減ってもそこまでアジャストできないということはなかったですね。

 

給料が減ったら税金とか出ていくお金も少なくなるものです。

 

退職して通勤用の車を所有する必要なくなったので駐車場代やガソリン代といった出費もなくなりました。

 

また退職したことによりストレスが劇的に減ったので、ストレス解消のための外食や娯楽の出費も少なくなりました。

 

もちろん収入が限られているので普段から知らず知らずのうちに財布のひもが固くなっているとは思います。

 

 

いずれにせよ退職により幸福度はかなり上がりました。

 

当時は20~30くらいだとすると今は100です。

 

これ以上望んだらバチがあたります。

 

やめて本当に良かった。