【過去記事です】SIMカードのサイズ変更をハサミでやってみましたがあえなく失敗

 

先日、3年前にYモバイルで購入し途中でDMMの格安SIMを入れ替えてこれまで使っていたスマホHuaweiの302HWのスクリーンを割ってしまいました。

 

表面が一部凸凹になり操作もしにくくなったので、ネットで同じHuaweiのP9liteを購入しました。

 

[rakuten:r-kojima:10427537:detail]

 

しかしこちらは以前のマイクロSIMと違って、ナノSIMの対応になります。

 

 

ナノSIMをあらたに取り寄せるとDMMモバイルでは3400円します。

 

 取り寄せに時間もかかります。

 

そこで私はネットをみてどうしたらいいかと思案し、あるサイトを見つけました。

 

karaage.info

 

はさみオンリーでサイズ変更できるそうです。

 

私はなぜかきっとうまくやらるだろうという根拠のな自信がふつふつわいてきてトライすることにしました。

 

SIMカードにラインを引き、中のチップの部分を傷つけないようほんのちょっと大きめにカットし、あとは爪切りについていたやすりで少しずつ削りSIMホルダーにぴったり収まるよう加工しました。

 

我ながら見事な出来栄えでした。

 

 

が、しかし・・・・・・・

 

 

Wifi環境下ではネットを閲覧できるのですが、電話ができません。

 

嫁に電話をかけてもらってもウンともスンともいいません。

 

 

スマホの設定画面から端末情報をみると普通は出るはずの電話番号が出てきません。

 

やってしまいました。

 

SIMカードは認識されていないようです。

 

 

 

さすがに電話番号がないのはきついですね。

 

電話ができないのはもちろん、LINEも電話番号に紐つけされているので使えません。

 

 

急いでナノSIMを取り寄せましたが、4~5日かかりそうです。

 

とほほ・・・。

 

ちなみにSIMカッターというのが売り出されていてこれを使えば正確に寸法どうりに切ることができるそうです。