財布は新しいものがいいというものの買う気になれない

 

私の財布はかなり使い込まれています。

 

6年前にイオンで購入したエドウィンの二つ折りの黒い皮の財布です。

 

こんな感じのものです。

 

 

 

私が買ったときも4000円くらいでした。

 

アウトレットで2万円くらいのブランド物の財布を使ったこともありますが、それより2倍くらい長持ちしています。

 

かなり傷もついて古くなってきてるんですが破れたりはしていないですし、けっこう手になじんでいるので手放せないです。

 

 

デパートや高級ホテルでの支払い時に、この財布を出すとちょっと恥ずかしいような気もしますが、あまりそういうところは行かないのでこれで十分なんですね。

 

 

長財布じゃないとお金持ちになれないとかお金が逃げていくとか良く言われますが、あまり気にしていません。

 

お金は欲しいですがお金持ちになろうとは思いません。

 

それにそもそも長財布は自分に似合わないと思うのですね。

 

 

 ポケットからはみ出さない二つ折りの方が私は好きです。

 

カード類が多くてブタ財布になろうが気にしません。

 

 

頻繁にそれなりの地位の人と顔を合わすような仕事だと財布にも気を配るべきでしょうが、そういうのとは縁のない人生を歩んできました。

 

死ぬまで二つ折りでいきます。