となりのおっさんがキチ〇イかもしれない その3

昨夜はとなりのおっさんの騒音に苦しめられました。

 

夜中の12時ごろから午前3時ごろにかけて部屋の中の引き戸をバンッ、バンッとしめる豪快な音が断続的に鳴り響きました。

 

10分くらい鳴りやんだと思うとバンッ、ドッカーンという大きい音がたびたび発生。

 

まったくもって何がしたいのか意味不明です。

 

 

頭にきて、コピー用紙に「引き戸の開け閉めする音?が夜間に響いて眠れません。もう少し優しくあけしめしてね♡」とマジックで書いておっさんの部屋のポストに差し込んでおきました。

 

紙を入れておいた効果があったのかは、おっさんが活動し始める今夜12時くらいからどうなるのかでわかります。

 

 

 

しかし、このおっさんいったいいつ寝ているのかわかりません。

 

夜7時が8時ころに帰ってきて豪快に戸を開け閉めした後静かな時間が続きます。

 

そして12時ごろに活動をはじめ朝6時くらいにまた仕事?に出ていくのですがそれまでずっと起きているようです。

 

寝ているとすれば夜8時から12時の間ですが、そんな短時間でまともに寝ているとはおもえません。

 

 

今日の朝ベランダから上半身を出しておっさんの部屋のベランダを見ました。

 

やばいです。

 

ベランダがゴミ屋敷状態でした。

 

中綿が出てきているいつからおいているのかわからない布団と毛布が数枚、朽ち果てた段ボール箱、色が完全に赤黒くなっている2リットルのペットボトルのジュース?が数本、カップ麺のカップなどゴミが散乱しています。

 

まともな人間とは思えません。

 

 

 

体がかゆくなってきました。

 

やはり引越ししたくなってきました。

 

 

 

ところでテレビを付けっぱなしにして出ていくおっさんに対抗するいいアプリがありました。

 

先日の記事で紹介したホワイトノイズ発生器スリープ・ミーのスマホアプリ版のようなものです。

 

tamikiti67.hatenablog.com

 

 

Relaxioというアプリで波の音や焚火の音、風の音、列車の音、秋のカフェなる音までいろいろなホワイトノイズを再生することができ、それを好きな音量で組み合わせてお気に入りのノイズをつくり、さらに保存することもできます。

 

使ってみましたがこいつはいいです。

 

眠るときはもちろん、パソコン作業の集中力アップにも使えそうです。

 

グーグルプレイからインストール。無料です。


f:id:tamikiti67:20180328145323j:image

 

いろいろなノイズが選べます。


f:id:tamikiti67:20180328145337j:image


f:id:tamikiti67:20180328145349j:image

 

スリープ・ミーを買わなくてすみそうです。