オーストラリアに行って今後の英語学習の取り組み方を考えた


f:id:tamikiti67:20180430223018j:image

 

私は趣味で41歳の時から7年半ほど英会話に取り組んでいます。

 

海外旅行に行くとどのくらい自分の英語が通用するのか試してみたくなります。

 

2年前に20日間、イギリスを旅行した時よりも今回は2年分訓練しただけあって話すのにはほとんど苦労しませんでした。

 

しかしこちらがスムーズに英語を話すと、それに合わせて相手の話す英語も手加減なしになってくるのがわかります。

 

あなた、英語分かるんだから私の言っていることもわかるでしょうみたいな。

 

 

しかもオージーはフレンドリーで親切だからこちらの聞いたことの3倍から5倍くらいの情報量で詳しく返答してきます。

 

それもほぼナチュラルスピードです。

 

そうなると今度はリスニングの能力が問われます。

 

 

リテンションというのですが聞いたことを頭の中に保持する能力なのですが、これが問題になってきます。

 

リテンション能力が無いとその瞬間ではわかっていても頭の中には保持されないので全体には何が何だったかわからなくなってしまいます。

 

 

 

今後はリスニング力強化ですね。

 

 

そう思ってしばらくはオンライン英会話のレッスン数を1月当たり20レッスンから10レッスンに減らしてリスニング強化をしようと思います。

 

(オーストラリアでお金を使ったので節約の意味もあります)

 

 

さいわいリスニング対策にいいアプリを発見しました。

 

しばらくこれにトライしてみます。

 

tamikiti67.hatenablog.jp

 

あとオーストラリアのラジオを聞くことのできるアプリもダウンロードしました。

 

無料で英語を学べるいい時代ですね。

 

 

tamikiti67.hatenablog.com