労働環境にも気を配らないと派遣さんも集まらないと思う

 

私は月に4~5日くらい日雇い派遣で働いています。

 

仕事場はいつも同じ大手物流会社のセンターです。

 

このセンターは二年前にできた愛知県でも有数の拠点施設で規模も最大級、設備も最新鋭だと思います。

 

他の企業でも日雇い派遣で働いたこともありますが、ここの労働環境はピカイチです。

 

 

全館空調完備、派遣労働者用の休憩室もちゃんとあります。

 

その中には派遣も利用できる冷蔵庫、電子レンジがありウォーターサーバーもあります。

 

社員食堂も派遣も利用できます。

 

微妙に派遣と正社員を差別しているところも多いですが、ここはそんなことはありません。

 

トイレもピカピカでもちろんウォッシュレット付きです。

 

 

また私は利用していませんが、近隣の駅からの送迎バスも私たちのような日雇い派遣でも利用することができます。

 

またこちらは直接雇用のパートさん向け施設なんでしょうが幼い子供を預けることができる託児所まであります。

 

 

こういう至れり尽くせりの職場なので日雇い派遣の間でも人気が高いです。

 

一度仕事に入るとそのままリピーターになる人も多く、それゆえ派遣どうしでけっこう顔見知りになります。

 

同じ人が何回も入るので社員さんも派遣さんの名前を覚えてくれて、かなりの確率で名前で呼んでもらえます。

 

 

こちらの職場は仕事の増減がけっこう激しく、多い時には日雇い派遣が30人近く、通常は15人くらい、少ない時で5人くらいとかなり波があります。

 

そういった仕事を扱うには自由に人員を調整できる日雇い派遣に頼らざるをえません。

 

派遣労働者をいかに必要なときに集められるかはこの会社の生命線ともいえるのではないでしょうか。

 

その分、労働環境を整えて派遣労働者にも気を使ってくれているような気がします。