客からの悪質クレーム 国に対策要請 小売系労組

1週間ほど前のニュースです。

 


客からの悪質クレーム対策を国に要請というニュースですね。

 

私も長年小売業界に従事していたので悪質クレームに対策は必要かと思いますが、国に要請というのはどうかと思います。

 

本来なら自社の経営陣とよく話をするべきなのでしょうが、そこを飛び越えて国ですからね。

 

ま、それだけ経営陣は特にこの問題については腰が重いということでしょうか。

 

経営陣はお客に嫌われるのがこわいでしょう。

 

 

 

私の感想としては国に要請するのはいかがなものかと思いますが、こういう風にニュースに取り上げられてこの問題が世間の目に耳に触れるようになってくるのはいいことだと思います。

 

お店でのクレームも民間での商取引の一部ですし、どこからが悪質なのかそうでないのかという線引きも難しいですので、法律や条例などで制限するのはふさわしくないと思います。

 

 

ただ暴言や営業妨害に近いクレームは恥ずべき行為だという風に世間一般的に認識されるような社会になればいいのかなと思います。

 

そういった社会になれば会社も店舗・従業員を守るような自主ルール、社内ポリシーを定めやすいと思います。

 

今は本当に現場の従業員がひたすら耐えるしかないですのでね。

 

武器もなく戦場に立っているようなものです。

 

 

xxx.downshift.work

 

 

xxx.downshift.work