台風21号の爪痕残る大阪に帰る

 

昨日は大阪の実家に日帰りで帰りました。

 

本当は台風の直撃があった日に帰る予定でしたか、交通機関が混乱することか明らかでしたので取りやめました。

 

予約していた往復の高速バスもキャンセルしました。

 

 

青春18きっぷで帰りましたがJR東海道線を高槻から茨木にかけて走っていると屋根にブルーシートがかかった家が多くみかけました。

 

これは大阪北部地震のせいか今回の台風のせいかわかりません。

 

学研都市線の沿線も屋根にブルーシートがかかった家がありましたがこちらは台風の被害でしょう。

 

 

 

実家の最寄りの駅前も台風の爪痕が残っていました。

 

木が倒れています。


f:id:tamikiti67:20180907194618j:image

 

広場には祭りなどに使う鉄骨製の屋根がついたステージがあったのですが見事に破壊されています。


f:id:tamikiti67:20180907195238j:image


f:id:tamikiti67:20180907195508j:image

  

 

愛知もかなりの風だったのですがやはり大阪の方が強烈だったようです。

 

母親も怖かったといっていたのでできれば当日大阪に帰って一緒にいてあげた方が良かったかと思いました。

 

しかしまさかここまではとは思っていませんでした。

 

母親は第二室戸台風を思い出したと言ってました。

 

50年に一回レベルくらいの台風だったのでしょうか。

 

 

風速80mを記録した第2室戸台風 

youtu.be

 

今回の台風21号

youtu.be