この夏の青春18きっぷ使用記録

 

JRの普通列車乗り放題で人気の青春18きっぷは、私も学生時代からお世話になっていますのでかれこれ30年くらい毎年使用しているでしょうか。冬は使用期間が短いのであまり購入しませんが、春夏はかなりの頻度で購入します。

 

この夏も1セット(5枚綴り)を購入しました。1セットで11,850円、1枚当たり2,370円です。

 

この夏、私がどのように使ったかというと

 

①7月26日 大阪へ帰省するのに使用(往復)

 

愛知県内のとある駅⇔大阪府内のとある駅 

正規往復運賃8,000円 

 

近鉄だと名古屋ー大阪の普通片道運賃は2,300円ほどですが、JRだと新幹線を利用しなくても意外と高いんですよね。青春18きっぷ発売時期しか帰省にJRは使えません。

 

②8月22日 静岡市へ嫁と日帰り旅行

 

愛知県のとある駅⇔静岡

正規往復運賃6,040円×2人分

 

xxx.downshift.work

 

 

③9月2日 用事で長野へ行った帰りに使用

 

南大町(長野県)⇒愛知県内のとある駅

正規片道運賃4430円

 

④9月7日 大阪の実家へ帰省

 

愛知県内のとある駅⇔大阪府内のとある駅 
正規往復運賃8,000円 

 

 

正規運賃で見ると32,510円分乗車したことになります。貧乏人にはありがたいですね。青春18きっぷが廃止されたら私的にはかなりの大ショックです。

 

 

学生時代は一日で大分から大阪へ移動したりかなり長距離乗車をこなしていましたが、さすがに最近はそこまではしないですね。(正規運賃10,370円)

 

あ、でも2年前に愛知から茨城の土浦へ霞ケ浦を日帰りで見に行ったことがあります。(正規運賃往復13,600円) 土浦の滞在時間は2時間でした。

 

 

xxx.downshift.work