映画試写会「ルイスと不思議の時計」に行ってきました


近所の東宝シネマズで行われた「ルイスと不思議の時計」の試写会に行ってきました。嫁がまめに映画館のロビーにある試写会の応募はがきを書いて投函するのですが、作品にもよりますがけっこうな確率で当たります。たぶん1/2から1/3の確率でしょう。タダで楽しめるレジャーとしてはありがたいですね。

 

この作品はどちらかというと子供向けでした。両親の死で引き取られたおじさんが実は魔術師で、少年も魔術を学んで人類を滅ぼそうとする悪と戦うという定番のストーリーです。ちょっと途中の話の展開が単調で眠くなりました。個人的にはお金を払ってまで映画館で見なくてもいいかなと思いましたが、ただなのでそれなりに楽しむことができました。ただしケイト・ブランシェットがあいかわらずきれいですね。私とほぼ同世代ですので驚きです。