レジ袋の有料化にコンビニ店員悲鳴らしい

先日、ネットで下記のような記事を目にしました。

 

「トラブルの種になりかねない」レジ袋の有料化にコンビニ店員悲鳴 - ライブドアニュース 

 

環境省がプラスチックごみ削減に向け、レジ袋の有料化を小売店に義務付ける方針を固めたことが11日、分かった。来週にも中央環境審議会小委員会で実施時期や義務化の対象などの具体策が議論される予定だ。

セブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長も同日、「(同社運営の)イトーヨーカ堂はすでに有料化している」とした上で、セブン-イレブンでの有料化にも含みを持たせたと各紙が報じている。

コンビニでレジ袋が有料化する可能性があることから、ネットでは「レジ袋有料化ってまたコンビニ店員が割りを食いそうなことを…」「絡まれるコンビニ店員増えそう」と店員を心配する声が上がっている。

 

ただでさえ取扱業務が増えて現場が悲鳴を上げているコンビニ業界ですが、レジ袋有料化するとお客への確認事項が増えトラブルのもとになりかねないという声がでてます。

 

私も11年前、37歳の時に1年ほどセブンイレブンでバイトしたことがあります。主に早朝6:00から9:00に入っていましたが、7:00から8:30にかけてはコンビニが最も忙しい時間帯で一人のお客にてこずるとレジに長蛇の列ができてしまい気の抜けない時間帯です。

 

そんな時に「レジ袋1枚5円です」「なんで今までタダだったのに金とるんや!?」「すみません、本日からこのようになりました・・」なんてやり取りはやってられません。コンビニはスーパーとはちょっと違いますね。急いでいる人が多いですからね。

 

環境の為にはレジ袋有料化がいいとも言われていますが、レジ袋などのプラスチック袋は石油からガソリンを精製する際に出た別の成分から作るので、レジ袋やビニール袋を作らないとそういった成分が無駄になると、以前「ほんまでっか」に出ていた武田先生が言っていたと思います。問題になっているのは正規のゴミ収集ルートからはずれた、道端や海などに捨てられたレジ袋だと思います。捨てる側のマナーの問題かと思います。

 

むやみやたらとレジ袋をもらわないとともに「ゴミ出しルールを守る」というふうに社会全体の意識を高める方がいいかと思います。