鹿屋カンパチのみなと食堂さんに行ってきました

 

 

 

大隅半島の鹿屋市。錦江湾沿いに鹿屋漁港があります。


f:id:tamikiti67:20181022215306j:image

今、鹿屋漁協が推している鹿屋カンパチは錦江湾で養殖されるブランドカンパチです。鹿野市特命係長かのやカンパチロウがお出迎えです。
f:id:tamikiti67:20181022215004j:image

 

みなと食堂さんはその名の通り鹿屋漁港にある漁協が運営する食堂です。営業は昼の11:00-14:00のみですが、新鮮な鹿屋カンパチを食べられることもあって県外からも訪れる人が多い人気店です。 


f:id:tamikiti67:20181022215030j:image

 

私たちは開店前の10時45分に到着し一番乗りでした。お店の入り口にあったアカバラのっけ丼。アカバラは通常3年で出荷するカンパチですが、4~5年かけて育てた大きくてより脂がのった希少なカンパチだそうです。

f:id:tamikiti67:20181022214829j:image

もちろんこちらをオーダーしました。一日限定10食で要予約と上記のじゃらんには書いてありますが、予約なしでもOKでした。平日の一番乗りだったからでしょうか。


f:id:tamikiti67:20181022214945j:image

 

アカバラはマジでうまいです。カシラの煮つけ、エビのかきあげ、汁物もついてこれで1000円とは。驚きの価格設定です。人気のある理由がうかがえます。


f:id:tamikiti67:20181022215055j:image

 

嫁が頼んだのはこちら。カンパチの漬け丼です。こちらもカシラの煮つけがついてきます。これで700円です。
f:id:tamikiti67:20181022215120j:image

 

カシラにもけっこう身がついています。
f:id:tamikiti67:20181022215149j:image

ご馳走様です。大満足でした。たぶん座敷も含めて40~50席はある食堂ですが11:20くらいになるとたくさんの人で席はほとんどうまっていました。土日ともなると並ぶ人も出てくるそうです。

 

 

鹿屋漁港から車で5分ほどのところにある荒平天神は絶景ポイントです。
f:id:tamikiti67:20181022215240j:image

ちょうど私たちが訪れたころから雲がとれ晴れてきました。

 

www.kagoshima-kankou.com

 

 

おまけ動画です。

youtu.be