薩摩酒造明治蔵へ行ってきました

 

 

鹿児島県枕崎市にある「さつま白波」で有名な薩摩酒造の華渡川蒸留所、通称「明治蔵」に行ってきました。


f:id:tamikiti67:20181022215859j:image

 

名前の通り明治時代から焼酎が製造されている蔵で建物からして雰囲気があります。


f:id:tamikiti67:20181019201416j:image

 

こちらでは主に手作りで仕込まれる限定品の焼酎を作っています。

 

f:id:tamikiti67:20181019201643j:image


f:id:tamikiti67:20181019201915j:image


見学は無料で、内部は立ち入り禁止区域を除いて自由に見てまわることができます。ホームページから見学予約できますが特に予約は必要なかったかも・・・。とびこみでもよっぽど大丈夫だと思います。1日3回ほどスタッフのガイドがつくようですが、私たちは少し時間がずれていたのでガイドなしで見学しました。


f:id:tamikiti67:20181022215839j:image

 

いかにも昔の焼酎蔵というかんじで映画のセットなんかでつかわれそうな雰囲気です。でもどれも現役で使われているモノが並びます。


f:id:tamikiti67:20181019201711j:image

 

大きい木樽ですね。


f:id:tamikiti67:20181025184102j:image

カメがすらっと並びます。


f:id:tamikiti67:20181019201735j:image

 

展示室には「國酒」と書かれた大平首相以降の歴代首相の書が並びます。写真は撮っていませんが野田さんの書はイマイチでしたね。橋本龍太郎さんのは上手でした。 


f:id:tamikiti67:20181022215933j:image

 

サンドアートの西郷さん。


f:id:tamikiti67:20181019201805j:image

 

見学コースの最後は試飲とお土産コーナーです。こちらの試飲コーナーは太っ腹で10種類以上の明治蔵の限定焼酎、それ以外の通常商品を好きなだけ(そこまで飲む人はいるとは思えませんが)試すことができます。割るための水も用意されています。ドライバーはもちろん飲むことはできませんが、それ以外のお酒好きにとってはとても楽しい場所ですね。


f:id:tamikiti67:20181019201853j:image

 

自分でボトルを手に取って自分でついで試飲します。


f:id:tamikiti67:20181019201942j:image

 

敷地内にはビアハウスがあり、サツマイモで作られた地ビールと焼酎でランチ、ディナーを楽しむことができます。 


f:id:tamikiti67:20181019202013j:image

 

ランチはお手頃でおすすめです。観光客、地元の人に大人気です。


f:id:tamikiti67:20181022215710j:image


ドライバーの私はノンアルコールビール、嫁は薩摩ブラックです。


f:id:tamikiti67:20181022215632j:image

 

こちらはタンドリーチキンランチ。 


f:id:tamikiti67:20181022215654j:image

 

こちらは鮭のムニエル定食。800円という値段を考えたら安いと思います。

 
f:id:tamikiti67:20181022215750j:image

 

味噌汁は麦みその坊津みそを使用、プチデザートは芋焼酎を作っている会社らしくスイートポテトでした。ごちそうさまでした。

 

 

www.meijigura.com