やっぱり固形石鹸派が増えているようだ

 

 

こんな記事を見かけました。

headlines.yahoo.co.jp

 

以外にもシニア世代がポンプ式のボディソープを使っていて若い世代は特に女子を中心に固形石鹸派がじわじわと増えてきているという記事です。インタビューも交えながらその理由を探っています。

 

記事の中でその理由は

・洗い上りがかさつかない、肌に優しい

・財布にやさしい(安い)

とのことです。私も激しく同意します。過去にはこんな記事も書きました。

 

 

ほんとに肌にも優しくて財布にも優しいです。安物のボディソープはそもそも匂いがやたらときつくて肌の油分を根こそぎ取り除くような洗い上りです。それにくらべて固形石鹸は安価なモノでも自然な石鹸の香りで洗い上りも優しく1個で2カ月くらいは使えてしまいます。デメリットは泡立てにほんのわずか時間がかかることくらいでしょうか。

 

環境面から見てもポンプ式だと詰め替えを使用してもプラスチックごみが出るのに対し、固形石鹸は紙ごみが出るだけです。環境にも優しいですね。