普段10円単位で節約しているのに今月は株で12万円溶かした

昨日は大きく株価が値下がりしました。昼休みいつものように株価チェックしていると、保有しているKYBとイオンの株が大きく値を下げているではありませんか。KYBは検査不正の追加発表が前日あったのである程度下がるとは予想していましたが、米ダウが下がったとはいえ日経平均がここまで下がるとは思っていませんでした。

 

ラッキー!と思い200株ずつ、計90万円ほどポチッと買いましたが、午後3時の時点で私のトータル評価額は購入時点より5万円下げました。下落一辺倒の一日でしたね。今月トータルで12万円の含み損です。(本格的にやっている人に比べればたいしたことない額だとは思いますが私的にはちょっときついです)

 

リーマンショックの時のようだという人も多いですが、そのころ私は株をやっていなかったので良くわかりません。半値くらいになると焦るでしょうが、まだ大丈夫かなと思っています。

 

でも今日もまた大幅に下げると焦るでしょうね。でも絶対に売らないと思います。さすがに昨日買って、下がったからと言って今日売るのはアホです。下がったらさらに買い増しを考えますが、どこが底かを判断するのが難しいです。ただ気分で買っていてはダメでしょうね。どのくらいの株価になったらどれだけ買うと決めた方がいいのでしょうかね。

 

こんな感じの私なのでこれまでトータルで投資では儲けていません。トホホ。

 普段ジュースは自動販売機で買わずにわざわざスーパーで買ったり、アンケートサイトでこつこつ小銭を稼いだりしているのに、一日で数万円溶かしてしまうのはどうかと思いますが、また上昇することを信じるしかないですね。