いま話題の竹島水族館に行ってきた

 

 
f:id:tamikiti67:20190405205127j:image

 

一宮市の真清田神社を訪れた後は、蒲郡市に向かいました。この日は青春18きっぷを使って愛知県内をまわっています。蒲郡市三河湾に面した町です。 


f:id:tamikiti67:20190405205158j:image

目的地は竹島水族館です。数年前からテレビやネットで話題の観光スポットです。 


f:id:tamikiti67:20190405205245j:image

昔から竹島水族館のことは知っていましたが、当時はさびれた感じの入りづらい水族館でした。一度は廃館も検討されたそうですが現在はうってかわって大人気のスポットで、大勢の来館者であふれかえっています。 この日も平日でしたが学校が春休み中ということもあって多くの子供たちや家族連れでにぎわっていました。


f:id:tamikiti67:20190405205309j:image

こじんまりした水族館で建物自体は昔のままですが、それを逆手にとった自虐路線、手書きの説明POPなど、ほんわかまったり路線がうけていきます。


f:id:tamikiti67:20190405205349j:image

ウマへたイラストが逆に新鮮ですね。 


f:id:tamikiti67:20190405205417j:image

魚の履歴書は竹島水族館の名物です。魚界のニート、イタチウオのものです。 


f:id:tamikiti67:20190405205437j:image

 

展示品種もユニークです。サメなどの大型種はいませんが淡水魚、深海魚などが充実しています。


f:id:tamikiti67:20190405205456j:image

一度見たら忘れない顔のフグ。 


f:id:tamikiti67:20190405205521j:image

 ピラニアです。


f:id:tamikiti67:20190405205551j:image

 ナマズの仲間のレッドテイルキャット。


f:id:tamikiti67:20190405205611j:image

 ウーパールーパーことメキシコサラマンダー。


f:id:tamikiti67:20190405205635j:image

名前忘れました。 


f:id:tamikiti67:20190405205657j:image

 

ウツボです。


f:id:tamikiti67:20190405205737j:image

タッチングプールでは世界最大のカニタカアシガニに触れることができます。 


f:id:tamikiti67:20190405205755j:image

すごいインパクトのある魚ですね。 


f:id:tamikiti67:20190405205824j:image

小規模な水族館なので小型の水槽も多いです。 


f:id:tamikiti67:20190405205838j:image

 


f:id:tamikiti67:20190405205936j:image

竹島水族館の人気者のカピバラです。 



f:id:tamikiti67:20190406235222j:image

ショーの前に大勢のお客さんの前で一発やってしまいました。ホヤホヤのう〇〇が・・・ 


f:id:tamikiti67:20190405210104j:image

カピバラショーの模様です。大人気です。 


f:id:tamikiti67:20190405210145j:image

 最初の芸はウォーキング!?(笑) あまり期待して見ないでくださいという説明が何度も入ります。カピバラはあくまでマイペースです。


f:id:tamikiti67:20190405210221j:image

アシカのショーもあります。こちらはけっこうまともに芸をします。 


f:id:tamikiti67:20190405210240j:image

お土産コーナーもおもしろいオリジナル品が並びます。 


f:id:tamikiti67:20190405210257j:image

カピバラの落し物はさっき現物を見たばかりです。いちおうチョコレート菓子だそうです。 

 
f:id:tamikiti67:20190405210342j:image

箱にお菓子を詰めるのは職員さんの内職だそうです。

 


f:id:tamikiti67:20190405210401j:image

 

グソクムシせんべいも売っています。お味のほどはわかりません。

 

竹島水族館は入館料500円と昨今の2000円以上する水族館からするとお手軽です。そのあたりも人気の秘密かもしれません。